安いバーコードリーダーをお探しですか?
もしかしたらこのAndroidアプリが役に立つかも・・・




バーコードリーダー入門


買う前に読む! - バーコード(一次元)編

トップへ戻る

第2回 CCDタイプのオススメ!

FFTA12U(日栄インテック製)

* 最薄部15mmと薄型のCCDタイプのバーコードリーダーです。写真で見るとごく普通のタッチ式バーコードリーダーという感じなのですが、先日開催された自動認識展で、実際のものを手にとって見たところ、あまりに薄いので、ちょっとびっくり。発売前だったのですが、すぐに欲しくなりました。

バーコードリーダーってゴッツイものが多いんですが、これはほんとに小さな手をした方々にもオススメしたい、薄型でスタイリッシュなバーコードリーダーです。お値段もかなりお手頃ですので、これからCCDバーコードリーダーを大量に購入される方、お試しで購入される方は、この「FFTA12U」を是非検討されてみてはいかがでしょうか。

とにかく「薄い!」の一言。持つというよりも、つまむという感じに近い感じで使えます。特に、さっと持って、さっと読んで、さっと置く、という作業を繰り返すような運用をされている現場や店舗にオススメです。

デザインはもちろんですが、性能に関しても十分なものをもっています。JAN13の通常サイズであれば、タッチ読み〜およそ10cmの離し読みも可能で、離し読みにより読取幅も約10cmまで対応しています。また、32bitCPUの採用により、これまでにない軽快な読み味を実現しています。

なお、インターフェイスですが、USB-HID(USBでのキーボードインターフェイス)だけになります。

価格としては\10,000円前後で購入できるようです。メーカーからは今のところWebから買えないようなので、販売店からの購入をオススメします。読み取り可能バーコードなどの詳細は、下記リンク先を参照してください。

販売店リンク:FFTA12U
メーカーリンク:日栄インテック




トップへ戻る

記事一覧




[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス

[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
inserted by FC2 system